秋の行楽シーズンです。

こんにちは。かつぬま整骨院の勝沼です。

いつもは健康面についてのお話ですが、たまには雑談もよろしいかと・・・

暑さも和らぎ秋模様となりました。気温の上下もこれからは少なくなるといいですね。

 さて、最近【焚火がやりたい~】【一人BBQがやりたい~(外で酒が飲みたいだけという説も・・・)】欲が沸々と湧いてきたものでキャンプ用品のサイトを眺める日課となっていました。しかし今の時代は落ち葉を燃やすのにも消防署に連絡をしておいた方がよい時代となっています。気軽にどこでもというわけにはいきません。なので『焚き火用グリル』を探しネットで発見しましたが、とっても高価。1万円超えのものもざら。焚き火をするためだけの道具で安くて何千円を出費するのは田んぼで藁を燃やしている傍で走り回っていた人間には勇気が必要です。
 尚且つキャンプ経験豊富な兄より『今キャンプがブームになっている。どのキャンプ場も週末は混んでいる』とのお言葉。へそが多少なりとも曲がっている私にとって2重3重にテンションが下がる原因となりました。この趣味は何年かお蔵入りとなりそうです。

そうなると従来より楽しみにしていることに目が向きます。

まず温泉ですが、年齢が高くなるにつれありがたみが増してきます。とても気持ちがいいですよね^^
近場ではうららの湯(十王)ぬくもりの湯(里美)金砂の湯(金砂郷)関所の湯・森林のいで湯(大子)三太の湯(常陸大宮)ほかにも阿字ヶ浦・大洗などちょっと車を走らせればいろいろありますね。私個人としては山の温泉が好みで、三太の湯(風呂場が広いのがお気に入り)関所の湯(食事が美味しくお気に入り)を良く利用しています。
温泉に血行を良くする効果があるところが多いので、仕事的にもお勧めしています。もちろん入浴前には水分の補給を実施し禁忌は確認して利用しましょう。
温泉はお好きな方が多く、施術中にも色々な温泉のお話が出ます。有名な草津・伊香保。私が以前住んでいた仙台の秋保・いわきの湯本。白濁したお湯が魅力な那須の鹿の湯・恐山。いつかは行ってみたい有馬・道後・湯布院。温泉の元混入で有名になった白骨。お話に花が咲きます。いろいろな方といろいろな温泉のお話ができるのも楽しいですね。

キャンプと温泉で話が長くなってしまいました。「まず温泉・・・」と温泉の書き出しがありました通りもう1つ2つ、お話がありましたが今回はこれにて終了とさせていただきます。(もう1つ2つの内容も患者さんの中には察し良い方もいらしゃるので「あれのことだろ」と思い浮かぶ方も多分その通りです)また機会があればそのことについては猛烈に熱弁させて頂きます。

これからは寒さで体調がよくなくなる方がいらっしゃいます。怪我をしてすぐの方でなければ体を温めるだけで楽になることも少なくありません。お試しください。

今回もお付き合いいただきありがとうございました。次回はまじめにいきたいと思います。よろしくお願いします。

関連記事

  1. むくみについて

  2. 熱中症の予防と対策について

  3. 日立シビックセンターにて

  4. 準備体操(ウォーミングアップ)について

  5. 交通事故について

  6. 8/20 茨城ゴールデンゴールズ荒井選手来院されました!

休診案内

かつぬま整骨院のFacebook

最近の記事

PAGE TOP