保険診療のご案内

症状によって各種保険が適用になります

各種健康保険(社会保険・国民健康保険)・労災保険(通勤保険・業務災害保険)がご利用になれます。
※症状によっては保険が適用されず、自費診療となる場合があります。詳しくは当院までお問い合わせください。

主な保険診療科目
・骨折 ・脱臼 ・打撲 ・捻挫 ・肩の痛み(筋違い) ・腰の痛み(ギックリ腰・椎間板ヘルニア)・突き指 ・むち打ち ・急性的な筋肉痛 ・関節の痛み・肘内障・小児の肩・肘・手痛み・スポーツによる怪我全般など

外傷(骨折・打撲・捻挫・脱臼等)について患者様の負担が少ない社会保険治療を行っております。
一般的に整形外科では主に手術、投薬等で治療を行います。

接骨院では本来持っている自然治癒力を国家資格保持者である柔道整復師が最大限に引き出し、捻挫・打撲・骨折・脱臼等のつらい症状の回復を早めることが可能になります。 病院と併用も可能です。

各種保険治療料金
初診料 1割負担 900円~
2割負担 1100円~
3割負担 1300円~
各種保険治療料金
再来 1割負担 200円~
2割負担 400円~
3割負担 600円~

※最終来院より暫く時間が経過しますとまた初診料が掛かります。

テーピング料金は1部位300円~になります。

外傷(ケガ、スポーツ損傷)療法

かつぬま整骨院ではスポーツで体を痛めてしまった患者様に、高周波温熱器などの電気治療、指圧や手技による施術、ストレッチや矯正などあらゆる技術で治療していきます。調子が少しおかしいかなと感じたら、なるべく早めに当院にお越しください。

テーピング療法

テーピング療法は、スポーツ選手から高齢者まで、老若男女問わず、幅広く使われている薬剤を使用しない安全な治療法です。 またその用途も打撲などのケガの処置や、捻挫や靭帯損傷などの関節の固定など多岐にわたります。

低周波・干渉波組合せ治療器 セダンテ ネオ

電気療法

痛みのある場所、筋肉のはり・シビレ・痛みなど、それらに適した電気治療を行うことで実際に手技療法をする際の補助を目的として使用します。また、筋肉へ周波数の違った電気をかけることで筋肉をコリをほぐす効果もあります。

休診案内

かつぬま整骨院のFacebook

最近の記事

PAGE TOP