令和時代1か月を過ぎて

こんにちは。かつぬま整骨院の勝沼です。

驚愕の事実が判明したところです。前回の投稿が5月13日にアップしたはずなのに下書きのままであることに悲鳴を上げてしまいました。おもいきり前回の投稿より間が空いてしまいました。申し訳ありませんでした(;O;)
昨日22日は土曜日。遅くまで阪神の勝利の美酒を味わったのにもかかわらず、本日23日の朝6時過ぎからこのブログを作成するという暴挙にでています。

近頃の私は20日までの「阪神が~阪神が~」と嘆いた日々が21・22日の連勝で6連敗を忘れたかのように上機嫌。こんな阪神ファンが私を含め少なからずいるだろうなと考えさせられる今日この頃です。

さて題名の通り「令和」の時代に突入して1か月以上たちましたが皆様どんな変化がありましたでしょうか。元号発表から1か月で令和時代、書類に表示される「平成」→「令和」の戸惑い位以外に混乱は実感しておりません。しいてあげれば4月末に更新した自動車免許証が「令和6年の誕生日1月後」を期待していましたが「平成36年」であったことがちょっと残念でありました。昭和→平成の変化には昭和天皇の崩御が伴っていたため明るい雰囲気は微塵もありませんでしたが今回は生前贈与の為暗さがなく良かったのかなと思います。

かつぬま整骨院内での大きな変化は新治療器の導入というところでしょうか。「周辺では導入していない」「患者さんに喜んでいただける」等メーカーさんの甘い言葉に騙され(笑)
しかし!!導入し、患者さんに使用したところ「痛みが治まる!」「楽になった」と好評を頂いております。もちろん、私も昨年2月の交通事故の影響で切なさを持続している「肩甲骨周辺の疼痛」に対し処置したところすぐにと~っても楽になりました。腰部の痛みに対しては一寸時間を置き翌朝の起床時に腰の軽さ・軽快感に驚かされました。なかなか効果が実感できる器機だなと考える一方、電気感の不得意な方には使用できない・一度に完治まで持っていけるわけではない(痛みが治まったので一生懸命仕事をしてしまい、痛みがぶり返す)などの注意点が存在するのも患者さんに説明が不可欠だなと感じさせられる器機であります。肩部(五十肩)・腰部(ぎっくり腰など)・臀部(坐骨神経痛)で疼痛・運動痛がみられる方に効果的でありました。その他、腱の炎症・痛みにはじっくりと対応させて頂いております。
痛みでお悩みの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

梅雨の季節、雨が降らなければ水不足・降りすぎれば水害・日照不足と丁度いい具合がなかなか得られませんね。私の希望は「夜適度に雨が降って昼間晴れる」ですがなおさら難しいようです。またこの時期「梅雨寒」「蒸し暑さ」など体調維持も難しい場合があります。皆様お気をつけください。

今回は以上とさせて頂きます。最後までお付き合いくださり有難うございます。今度は近いうちに投稿させて頂きます_(._.)_

関連記事

  1. 準備体操(ウォーミングアップ)について

  2. 熱中症の予防と対策について

  3. 今年もよろしくお願いします!!

  4. 8/20 茨城ゴールデンゴールズ荒井選手来院されました!

  5. 日立シビックセンターにて

  6. ご連絡!!

休診案内

かつぬま整骨院のFacebook

最近の記事

  1. ご連絡!!

    2019.08.10

  2. 今年は2.7倍?

    2019.04.3

PAGE TOP